多様な道路施設のマネジメント手法および統合計画の構築

close

多様な道路施設のマネジメント手法および統合計画の構築

ご発注者名:新潟県土木部

プロジェクト期間:平成21~25年度

対象施設:県管理道路施設(舗装、トンネル・洞門、消融雪施設、道路横断施設、道路附属施設、防災防雪施設等)

検討項目:

  1. 各施設の短期・長期維持管理計画作成
  2. 全施設の統合計画作成
  3. マネジメン卜の仕組み構築
  4. 道路施設データベースシステム・マネジメントシステムの構築
  5. 点検要領・ガイドライン策定

全施設の統合計画では、路線のネットワーク特性、施設の損傷が及ぼす影響(安全性等)等から全施設横断した最適予算配分方法を構築し、財政事情を勘案した管理戦略を検討しています。マネジメントの仕組み構築では、ワークフロー(誰が、いつ、何を)を整理し、計画を確実に運用するための方策を明確にしています。