ここから本文になります。

企業情報 社長メッセージ

技術の力を、未来の希望に

message_ph04.jpg

パシフィックコンサルタンツ株式会社は、1951年9月に創立して以来、70年にわたって建設コンサルタントのリーディングカンパニーとして成長してまいりました。半世紀をこえる弊社の歴史は、日本の建設コンサルタントの歩みそのものです。

弊社は、「優れた人材・高い技術・柔軟な組織のもと、付加価値の高い先進的なビジネスモデルを構築し、社会ニーズ・社会構造の多様な変化に応える頭脳集団として国内社会・国際社会の豊かな発展に貢献すること」をミッションに掲げています。延べ1,200名を超える技術士をはじめ、高度で多様な技術力を有するプロフェッショナル達が、高い専門性、多分野にわたる知識、豊かな経験と創造力を駆使して、お客様に信頼される価値ある技術・サービスの提供に努めております。

昨年は、世界がネットゼロに向けて動き出した年、また東日本大震災から10年という節目の年でした。温暖化対策や防災・減災の取り組みにより人々の暮らしを守ることは、私たちの大きな使命です。一方、デジタル技術の革新により、公共コンサルティングサービスが激変する可能性があり、BIM/CIMやデジタルトランスフォーメーション等を積極的に推進していく必要があります。

私たちは、変化のスピードが速くなる市場に柔軟に対応しながら、常に時代の一歩先を歩み続け、新たな未来のため、よりよい社会を次世代に引き継ぐための価値ある技術・サービスを提供し、世界規模の社会インフラサービス事業を担うことができる企業グループを目指します。

社会からの信用・信頼が私たちの基盤であることを自覚し、健全な企業運営に努めると共に、100年企業に向けて、これからも社会の持続可能な発展に貢献していきます。

皆様方の一層のご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

2022年(令和4年)1月
代表取締役社長  

弊社を志望・検討される皆様へ、代表取締役社長 重永からのメッセージです。
 ぜひ、一緒に未来を描き、社会を創っていきましょう。

※ 画面上をクリックすると、動画を再生できます(1分37秒)