事業紹介三陸鉄道北・南リアス線復旧への貢献

三陸鉄道北・南リアス線復旧への貢献
三陸鉄道北・南リアス線復旧への貢献
三陸鉄道北・南リアス線復旧への貢献

東日本大震災では、岩手県宮古市に本社を置く三陸鉄道(株)沿線も例外なく、津波に飲み込まれました。
三陸鉄道(株)は、関係行政機関、民間事業者の懸命な復旧作業のもと、計画通り平成26年4月6日に全線復旧を実現しました。弊社は南リアス全線の災害復旧を担当。三陸鉄道(株)からはこれらの功績が認められ、感謝状を頂くと共に、釜石駅構内に顕彰板が設置されました。
被災された沿岸市町村の復旧・復興支援を目的に、他社に先駆けていち早く釜石市に「三陸沿岸復興事務所」を設立した弊社としては、この上ない喜びです。今後も弊社は沿岸市町村の一日も早い復興を支援し続けて参ります。

総合建設コンサルタントのパイオニアとして国内外で豊富な実績を持つ弊社が、
最新情報に基づき、発注ご担当者さまの疑問、ご質問に広くお答えいたします。