ここから本文になります。

鳥取県南部町で弊社子会社が新電力会社を設立しました

ニュース

2016年06月09日

 弊社の子会社であるパシフィックパワー株式会社は、平成28年5月16日に、鳥取県南部町、美保テクノス株式会社、サンイン技術コンサルタント株式会社、株式会社ティー・エム・エスと共同で、地域新電力会社「南部だんだんエナジー株式会社」を設立しました。

 パシフィックパワー株式会社は、地域の自治体や企業とともに電気小売事業や地域振興事業を実施することを目的として、平成27年4月にパシフィックコンサルタンツ100%出資で設立した会社です。電気小売を平成28年1月から開始しており、地域との協力による新電力会社の設立は、このたびの「南部だんだんエナジー」が第一号となります。

 「南部だんだんエナジー株式会社」の「だんだん」は、鳥取県西部地方の方言で、「ありがとう」の意味です。地域に安価な電気を届けるとともに、利益を水道など町民財産である社会インフラの効果的管理や地域振興事業への投資などに用い、町民に還元していくことを通じて、感謝の心を形にして返していくことを目指しています。また、だんだん(=徐々に)事業を拡大して、持続的な経営を進めることを目指しています。

 平成28年10月を目処に、南部町の公共施設や民間施設を対象とし、電力の供給を開始する予定です。

 【南部だんだんエナジー株式会社概要】

(1)名称 南部だんだんエナジー株式会社
(2)所在地 鳥取県西伯郡南部町福成
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役社長  別所 一生
代表取締役副社長 池本  玄
(4)事業内容 電力は地域の再生可能エネルギーを優先的に購入し、
公共施設、地元企業を対象に安価な電力を供給する。
利益は水道など町民財産である社会インフラの効果的管理
や地域振興事業への投資に使うことで町民に還元する。
(5)資本金 9,700,000円
(6)設立年月日 平成28年5月16日
(7)本株主及び持株比率 鳥取県西伯郡南部町           80株
パシフィックパワー株式会社       60株
株式会社ティー・エム・エス       18株
美保テクノス株式会社          18株
サンイン技術コンサルタント株式会社   18株