事業紹介情報

ICTを活用したトータルサービスの提供でイノベーションを支援

マネジメントシステム

ICTの有効活用による最適なインフラ維持管理と交通マネジメントシステムの推進

高度成長期を中心に建設されたインフラの老朽化が進み、安全・安心な社会を実現するためには適切な維持管理または更新が重要になってきています。一方で限られた予算の中で確実かつ効率的な維持管理を進めて、いくためには、計画的(予防的)に優先度を考慮しながら点検、補修等を進めていく必要があります。
またインフラの成長と共に急速に発展した交通においても、交通事故や渋滞が多発しており社会問題になっており、リアルタイムなモニタリングと適切なマネジメントが求められています。
我々はインフラの維持管理データやリアルタイムの交通データを蓄積し、様々なICT(データベース、シミュレーション、GIS、GPS、モバイル端末、ネットワーク等)を活用することにより、最適なインフラ維持管理の方法や交通マネジメントシステムを推進しています。

防災情報システム

ICTを活用した安全安心な社会の実現

全世界的に頻発、激甚化をしている災害から住民の命や財産を守り、安全安心で住みやすい社会を実現するため、ICTを活用した災害対応の強化に取り組んでいます。
IoTによる現地状況の早期把握や数値シミュレーションによる被害予測などの技術開発を行うとともに、それらを基にした情報の共有・提供により防災関係者や住民の意思決定、行動判断を適切に支援する仕組みを検討しています。
また、それらをGIS等の技術を用いて一元的に管理・提供する、情報システムの企画、設計、開発および運用を行っています。

ビッグデータ分析、AI活用

先進的なICTを駆使した事業の高度化と最適化を提案

社会の発展と共に、我々の直面する問題はますます複雑化、多様化しています。これまでに個別の課題に対して提供してきたソリューションでは、対処が難しい場面も今後増えて行くことが予想されます。
我々はそれらの難解な問題に対してビッグデータ分析、AI、IoT、MMS、UAVといった先進的なICTを駆使したデータ分析、システム企画提案、システム開発を行い、事業の高度化と最適化に向けたコンサルティングを行います。

情報の業務内容

マネジメントシステム

社会インフラの維持管理・アセットマネジメントシステム、行政・民間分野へのI Tソリューション、情報通信ネットワーク、公共情報システム、CALS/EC、電子申請等の企画・提案・構築、ASP事業の展開、アウトソーシング構築運営など

防災情報システム

防災、森林、気候変動、生物多様性保全、再生可能エネルギー等の自然・社会環境に関わる情報の収集・分析業務、GIS及び衛星リモートセンシングを活用したデータ処理解析業務、地域活性化(農林業、公共交通等)のためのICT技術を用いた施策提案、地域支援ビジネス創出、運営管理業務など

ビッグデータ分析、AI活用

円滑で安全・快適な道路交通の実現に向けた情報基盤を軸とする各種施策策定と、それら施策を実践するITSや交通管制等のシステム検討、構築および運営管理など