ここから本文になります。

企業情報 経営理念と企業行動憲章

経営理念

プロフェッショナルコンサルタントとしての資質を磨き上げ、
先進的な統合ソリューションサービスにより、
新しい価値を社会に提供し続ける。

企業行動憲章

私たちは、経営理念の実現に向けて、高い倫理観と法令遵守の精神に基づき、以下の憲章を行動原則として企業の健全かつ持続的な発展に取り組みます。

1. 顧客の満足と信頼の獲得

  • 社会的価値の高い先進的な技術サービスの開発に努め、誠意を持って高品質な成果を提供します。
  • 職務上知り得た全ての情報の保護・管理を徹底し、秘密を保持します。

2. 公正かつ適正な企業活動

  • 高い倫理観と法令遵守の精神に基づいて中立性・独立性を堅持し、公正かつ自由な競争による透明な企業活動を推進します。
  • 適正な利益を創出し、社会的な信用のもと、持続可能な企業経営を推進します。

3. 従業員のゆとりと豊かさの向上

  • 従業員の多様な個性を尊重し、創造性と専門性に優れた人材の育成に努めます。
  • 自由闊達な企業風土を形成し、活力とゆとりと豊かさに満ちた働きやすい職場環境を実現します。

4. 環境問題への取り組み

  • 人と自然が共生する豊かな社会の発展のため、環境問題に積極的に取り組みます。

5. 社会との良好な関係の構築

  • 「良き企業市民」として、地域社会に積極的に貢献します。
  • 世界の多様な文化や慣習を尊重し、国際社会の発展に貢献します。

6. 経営者の責務

  • 経営幹部は、自ら率先垂範して企業行動憲章の精神を実現します。

2014年10月1日

パシフィックコンサルタンツ株式会社
代表取締役社長  高木 茂知