事業紹介UAV等によるダムの点検と多視点画像3D構築と3次元クラック図

UAV等によるダムの点検と多視点画像3D構築と3次元クラック図
  • UAV等を用 いて対象物を網羅するようにデジタルカメラ画像を連続的に撮影し、多視点画像解析し3D化(【参照】YouTube(ダム、UAVで検索):UAV等を用いたダム点検調査方法の試み)
  • 従来の目視観察による漏水やクラック位置等の変状評価に対し、3次元クラック図を作成することにより、定量評価が飛躍的に高度化する。
  • 地震前後や異常気象前後の変状を定量的に評価でき、流域住民に対してダムの安全性の説明責任を果たすことができる。

総合建設コンサルタントのパイオニアとして国内外で豊富な実績を持つ弊社が、
最新情報に基づき、発注ご担当者さまの疑問、ご質問に広くお答えいたします。