新玉名駅

発注者名:独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構九州新幹線建設局

プロジェクト期間:2006年4月~2008年2月

竣工日:2011年1月

延床面積:7,652㎡

構造:RC造一部S造

所在地:熊本県玉名市

熊本県北の玄関口として玉名市に建設される、九州新幹線の新玉名駅の実施設計。駅舎のデザインとしては、地元からの要望を取り入れ、木や石を使用した自然を感じさせるものとしている。第11回ブルネル賞(奨励賞)受賞、平成23年度鉄道建築協会賞(入選)受賞、平成23年度県木材利用大型施設コンクール(くまもと県産材振興会賞)