汐留地下歩道整備

発注者名:東京都

プロジェクト期間:1998年10月~2003年3月

竣工日:2003年3月

地下歩道部分面積:約10,000㎡

構造:RC造

所在地:東京都港区東新橋1丁目地内

汐留地下歩道は、新しい汐留街区の中心的な地下歩道としてサンクン広場を通じて汐留の各街区や各建物を結びつける重要な施設として整備が行われた。デザイン面や運用面等について汐留まちづくり協議会との合意形成をとりながら事業を進めた。海辺の潮の満ち引きをデザインテーマとした、浮遊感のある環境デザインとなっている。