事業紹介電気・機械設備・建築設備

社会インフラに命を吹き込み、会社の付加価値を高めるセクション

電気・機械設備・建築設備

機械・電気分野では、道路、トンネル、橋梁、鉄道、河川・港湾、ダムなどに付随する様々な機械、電気設備の計画、設計を行っています。近年では、インフラに対して安心・安全に使用したいとの要望が高まる傾向にあり、当部では特に火災や津波を対象とした防災計画の立案、設計に力を入れています。例えば道路トンネルでは、事故火災時における避難安全性を確保するために3次元火災シミュレーションによる解析、学識経験者からなる委員会での意見集約などを行っています。

実績

総合建設コンサルタントのパイオニアとして国内外で豊富な実績を持つ弊社が、
最新情報に基づき、発注ご担当者さまの疑問、ご質問に広くお答えいたします。