アジア太平洋地域における気候変動適応技術の移転促進

close

アジア太平洋地域における気候変動適応技術の移転促進

発注者名:環境省(慶応義塾大学との共同事業)

プロジェクト期間:2011年度~2014年度(4ヵ年、単年度契約)

アジア太平洋途上国で気候変動影響への適応技術(防災、水資源、農林水産技術等)導入を促進するため、適応の国際ネットワークAPAN(Asia Pacific Adaptation Network)のウェブサイトから各国政策担当者やドナー機関向けに発信する技術情報を提供しました(写真は国際会議の様子)。