島嶼国の商用施設への小規模太陽光発電システムの導入(パラオ共和国コロール州)

close

島嶼国の商用施設への小規模太陽光発電システムの導入(パラオ共和国コロール州)1
島嶼国の商用施設への小規模太陽光発電システムの導入(パラオ共和国コロール州)2

発注者名:環境省(補助事業)

プロジェクト期間:2014年5月1日~2015年1月21日

パラオ初の二国間クレジット制度(JCM)プロジェクトに登録
パラオの商用施設屋根に系統連系型太陽光発電システムを設置しました。発電容量は、サブプロジェクト1(倉庫)で220.5kW、サブプロジェクト2(スーパーマーケット)で150kWです。日本企業製の高効率な太陽電池モジュールを採用し、常時モニタリングシステムによる適切な維持管理を実現しました。