山梨リニア実験線,小形山架道橋詳細設計

close

山梨リニア実験線,小形山架道橋詳細設計

発注者名:独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構 等

プロジェクト期間:2008年3月~2015年2月

竣工日:2015年2月

支間136.5m、アーチライズ23.0mのバスケットハンドル形式ニールセンローゼ橋の詳細設計。一般的な橋梁と異なり、リニアは高速走行するため、時刻歴応答解析により、リニア走行時の安全性の確認も行いました。