事業紹介環境アセスメント手続支援から事業の環境配慮マネジメントへ

環境アセスメント手続支援から事業の環境配慮マネジメントへ

環境アセスメントとは、開発事業の内容を決めるに当たって、それが環境にどのような影響を及ぼすかについて、『事業を実施する前に』、事業者自らが調査・予測・評価を行い、一般の方々、地方公共団体などからの意見を踏まえて、環境保全の観点からよりよい事業計画を作り上げていこうという制度です。
環境アセスメントを効率的、効果的に実施するために、弊社はそれぞれの事業の特性、地域の状況を踏まえ、最新の技術・知見を活かした提案を行います。
また弊社は、単に環境アセスメントを手続きとして終えることを支援するだけではありません。事前に検討した配慮事項を確実かつ的確に実現するために、事業段階の環境配慮マネジメントまでを一括して支援します。

総合建設コンサルタントのパイオニアとして国内外で豊富な実績を持つ弊社が、
最新情報に基づき、発注ご担当者さまの疑問、ご質問に広くお答えいたします。