豊かな地域社会を提供する
建設コンサルタントのリーディングカンパニーとして

「パシフィックコンサルタンツ」は、昭和26年9月に創業して以来、60年以上にわたり建設コンサルタントのリーディングカンパニーとして成長してまいりました。半世紀をこえる弊社の歴史は、我が国の建設コンサルタントの歩みをそのまま物語るものです。

今日では、延べ1,000名を超える技術士をはじめ約1,600名の高度な専門家集団を擁して全国に展開していますが、弊社従業員の一人ひとりが、先人達の成し遂げた業績を誇りとし、培ってきた技術を継承しながら、顧客の皆様に信頼される高度な価値・サービスの提供に努めております。

加速する外部環境の変化にしなやかに対応し、社会をリードする企業となること。 社会の皆さまと関わりを持ちながら、未来をプロデュースしていくこと。

弊社はこれからも、創業以来のフロンティアスピリットを胸に、これからの社会に革新的な価値を提供してまいります。

築いてきた礎

パシフィックコンサルタンツの事業は未来への礎に。
これまでに築き上げてきた、様々な実績をふりかえります。

  • 1950年~1960年代の実績
  • 1970年~1990年代の実績
  • 2000年代の実績

パシフィックコンサルタンツを創った人々

パシフィックコンサルタンツ発展の礎となった先人達をご紹介。

パシフィックコンサルタンツのこれから

長期計画2020の「4つの貢献」×「6つの展開」をもとに
今後も新たな意識で挑戦を続けてまいります。