ここから本文になります。

2017年日本女性技術者フォーラムで弊社社員が審査員特別賞を受賞しました

ニュース

2017年12月14日

 この度、弊社社員・石崎晶子(サービスプロバイダー推進本部 地域経営戦略部)が、日本技術者フォーラム(JWEF)が実施する、若手女性技術者のロールモデルに相応しい人を表彰する「2017年JWEF女性技術者に送る奨励賞」の審査員特別賞を受賞しました。

 日本女性技術者フォーラムは、女性技術者相互の交流と情報交換によりその能力を発揮できる場を創成し、女性技術者の社会的貢献を高めることを目的に1992年に設立されました。奨励賞は、その働きにより既存の社会や職場での意識や風習を変革する成果をあげた若手女性技術者を表彰し、ロールモデルとして提示することを目的とした賞です。

 今回受賞した石崎は、大学で農学系環境資源管理を学んだ後に弊社に入社し、環境部で自治体の環境調査、環境政策の立案支援、生物多様性分野に関するコンサルティングに従事。技術士(環境部門-環境保全計画)を取得した後、第一子を出産。復帰後は、環境エネルギー部に異動し、地球温暖化対策等のコンサルティングを実施。その後、第二子を出産後、事業開発セクションへ異動。会社の新たなビジネスモデルの構築に向けた市場創出・地域ビジネスモデル開発にプロジェクトリーダーとして携わってきました。  
 自らの育児経験を武器に新たな提案・開拓を行い、プロジェクトに多様な価値観を与えるイノベーションを周囲を巻き込みながら実践していることに対して、多くの女性技術者が身近なロールモデルを感じるであろう、と評価されました。

*日本女性技術者フォーラムHP