ごあいさつ
Greetings
TOP > ごあいさつ
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
おかげさまでパシフィックコンサルタンツ株式会社は、2021年9月4日に創立70周年を迎えることができました。
これもひとえに皆様のお陰と深く感謝しております。
当社は、「戦後日本の復興に技術で貢献すること」を目的に、1951年に米国法人として創業しました。私たちが築いてきた70年間の歴史は、我々のみならず私たちを取り巻く諸先輩たちによって築かれた賜物であり、我々もこれを引き継いで、100年企業へと邁進してまいりたいと思います。
複雑にスピードを増して変化する社会課題に対し、私たちは幅広い専門知識や技術を統合し、革新的なソリューションを生み出すことを使命としてまいりました。また、変化を受け入れ、他者から学ぶことで、常に新しいことに挑戦するパイオニア精神を強みとしてまいりました。今現在もポストコロナ、脱炭素化、国土強靭化といった喫緊の社会課題はたくさんありますが、これまで培ってきた技術と経験をベースとしながら、常に新しい技術を開拓し創意工夫を重ね、力ある仲間とともにそれぞれの課題に鋭意取り組むことを通じ、よりよい社会づくりに貢献してまいりたいと考えております。
当社グループは、2020年からパシフィックコンサルタンツを事業持ち株会社とするグループ体制に変わりました。これを機に昨年10月に長期計画『グループビジョン2030』を策定し、「技術の力を、未来の希望に」というフレーズのもと、社会インフラサービスの先駆者であり続けるとともに、持続可能な世界へと導くことを誓いました。また今年6月には当社グループの脱炭素経営『Pacific Net Zero』を宣言し、当社グループのカーボンニュートラルへの貢献を強く決意したところです。
グループ社員一同、当社グループの目指す理念を共有し、その実現のためこれまでにも増して誠心誠意取り組んでまいります。
引き続きのご指導ご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。
2021年9月
パシフィックコンサルタンツ株式会社
代表取締役社長
重永 智之